Roonee 247 Photograpy
  


/h1>

ルーニィの部屋

ギャラリーからのお知らせやおススメ情報などをお伝えします。
2010年12月20日

写真家・飯田鉄さんと東京の街を歩く講座 3期目の募集です。

高度に情報発信が発達した今日、人々の行動がどうもパターン化されているようで気になります。例えば「東京を撮る」というテーマを出したとしても、大抵の人は大きなターミナル駅周辺、私鉄の乗換駅、活気のある商店街のある町、といった場所を連想し写真を撮ってきます。魅力的な町=消費行動が旺盛になる町なのでしょうか。
machiarukiそういうテレビの街歩き番組的な「名のある場所」ではなく、名前のない東京の街にも沢山の魅力があります。そして徐々にその風景は失われつつあります。
30年以上、東京の失われつつある街のディテールを数多くカメラに収めておられる写真家・飯田鉄さんと一緒に自分の足で自分の目で東京の街を歩き直し、今の東京の姿を写真で残して行くプロジェクトです。東京を年4回東西南北一箇所ずつゆっくりと見て回ります。

<日程>
スケジュール
2/5(土) 18:00〜20:00 オリエンテーション
2/19(土)午後:撮影会1
4/2(土)午後:撮影会2
5月中旬 講評会
7/2 午後 撮影会3
9/3 午後撮影会 4
10月中旬 講評会

授業時間 講評会 18時〜20時
撮影会  午後の3時間程度(その都度集合時間と場所を設定します)
定員10名 先着順
参加費 撮影会+講評 35,000円

<お申込>ホームページのお申込フォームよりお願い致します。
お問合せは、ルーニィまで



TOP