Roonee 247 Photograpy
展示に関する様々なご相談はRooneeにお任せください   E-mailでのお問合せ

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-11 みすずビル1F TEL/FAX 03-3341-8118
営業時間 12:00-19:00  最終日16:00閉館 / 月曜日休館



ルーニィの部屋

ギャラリーからのお知らせやおススメ情報などをお伝えします。
2014年10月20日

曽根プレス1

会期:2014年10月21日(火)~11月2日(日)月曜日休廊

12:00~19:00 最終日~16:00

会場:ルーニィ・247フォトグラフィー

東京都新宿区四谷4-11みすずビル1F

tel/fax 03-3341-8118

東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅下車 (アクセス:http://www.roonee.com/about/accese/

<関連行事 :曽根陽一 プリントビューイング>

予約多数につき、〆切ました。ありがとうございます。

◎日時:10月25日(土)19:25~ 展示会場にて

◎予約制:予約フォームよりご予約をお願いいたします。

予約フォームhttps://g108.secure.ne.jp/~g108462/kumagai.html

◎参加費無料

展示作品以外のヴィンテージプリントを間近で鑑賞頂きながら、ディレクター・篠原俊之が作品やプリントの魅力について語ります。


++++++++++++++++

この度ルーニィ・247フォトグラフィーでは、

写真家 曽根陽一の仕事の中から代表作品のひとつである植物 にレンズを向けたシリーズ「Breath」を展示致します。

曽根陽一は1953年埼玉県川口市生まれ。

ワークショップ写眞学校・森山大道教室3期修了の後、コマー シャル撮影のアシスタントを経て1979年独立。

カメラ雑誌をはじめ多方面で活躍する一方、叙情的なスト リートスナップ写真は古くから多くのファンを持っています。

後年にはワークショップ曽根塾や銀座写真塾 での講師。写真同人誌「DRUG(ドルーク)」を主宰するなど創作活動のみならず、後進の指導から自由な発表 の場の構築に至るまで幅広い活動を続けていましたが、2012年12月に病に倒れ、闘病生活の末2014年9 月5日に亡くなりました。

本展は1990年前後に制作した植物の葉をモチーフにしたモノクロ作品 BREATHの中から作品を選出し展示致します。

各地の植物園等に足を運び、鬱蒼とした植物の生い茂る中にレンズを向け、その植物の葉の形態 はまるで人格があるかのようにも感じます。

いわば植物のポートレートとでも呼ぶべき作品で、写真家にと りましても大変思い入れのあるシリーズであります。

展示作品は作家が以前より整理していたビンテージプリントから選出した約20点を展示致します。(全て モノクロ作品)

2014年10月13日

手焼き5期会場

来春のギャラリーレンタルのご利用を受け付けております。
1月は既にご予約で埋まっておりますが、
ルーニィは3、4月、クロスロードは2月と3月後半に余裕がございます。
春は気候の良くなる季節。
ご来場の方も来やすく、卒業展は多いですが一般の方の展示はなぜか減少する季節です。
秋もいいですが、春の展示はとてもおすすめです♫

「納得がいってから。。」という方、いつ納得しますか?いつかは展示をという方、まず写真を見せてください。
ポートフォリオの体裁をお金をかけて美しく整える必要はありません。
ご自身の展示したいテーマの写真たちを携えて、どんな展示にしたいかを具体的にお聞かせ下さい。

グループ展の方は、写真をお持ちになるのは難しいかと存じます。
どのようなお仲間での、どのような展示なのかを教えてください。もちろん全員揃ってでなく、代表の方にお越し頂ければ結構です。

案ずるより産むが易し。
ポートフォリオを拝見するのにお金など頂きませんのでお越しください。お時間を多少頂戴することになりますので、お手数ですがメールにてご連絡ください。お目にかかる日時をご相談しましょう。

<ルーニィ>
http://www.roonee.com/schedule/information/

<クロスロードギャラリー>
http://www.roonee.com/schedule/information/

2014年10月5日

楽フォト

■会期:2014年10月30日(木)〜11月9日(日)12~19時(最終日~17時まで)

*週末開廊のギャラリーのため、月ー水は休廊でございます。

■会場:CROSSROAD GALLERY

東京都新宿区四谷4-28-16吉岡ビル5階(地図 http://www.roonee.com/crossroad/accese/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

プロアマ問わず気楽につどう Facebook の写真グループ「楽ラクふぉとの会」。

( 現会員 245 名 )

名前のとおり、「楽ラク」に写真を愛する集まりです。

「見てねふぉと」では日常のスナップを。

「いいね」の数でトップを決める「お題投稿合戦」は、毎月大にぎわい。

街撮り ( 代官山、下北沢、吉祥寺、神戸他 )、

遠足 ( クルージング軍艦ツアー、工場ツアー、植物園他 )

撮影勉強会 ( 料理撮影、動くものを撮る他 ) など、顔とカメラをつきあわせてのオフライン企画も盛んです。

発足から3年目の秋、精鋭メンバー 30 名による第2回写真展を開催する運びとなりました。

2014年10月3日

写真

会期:2014 年 10 月 7 日 ( 火 ) ~ 19 日 ( 日 ) 12:00 ~ 19:00 ( 月曜休廊 / 最終日 ~ 16:00)
会場:Roonee 247 photography
(東京都新宿区四谷 4-1 みすずビル 1 階)

岸 洋志  塚原英幸  都筑士郎  胡桃沢なつ子  六車文子  横山和美

+++++++++++++++++++++

ギャラリー「Roonee 247 photography」のワークショップを通して知り合ったメンバーによるグループ展。 年1回開催、その9回目。

タイトルの「アスタリスク (*)」は情報処理用語辞典では「ワイルドカード」とされ、 「そこにあるものすべて」といった意味合いで使われることから、

各メンバーが独自のスタンスで写真と関わる私たちのあり方の象徴として付けられました。
ゼラチン・シルバープリント、リスプリント、サイアノタイプなどの技法で、
それぞれの想いを込めて表現しています。
日常や旅先で出会った「一瞬のときめき」をぜひご一緒に楽しんでいただければ幸いです。

TOP