Roonee 247 Photograpy
展示に関する様々なご相談はRooneeにお任せください   E-mailでのお問合せ

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-11 みすずビル1F TEL/FAX 03-3341-8118
営業時間 12:00-19:00  最終日16:00閉館 / 月曜日休館



ルーニィの部屋

ギャラリーからのお知らせやおススメ情報などをお伝えします。
2012年7月18日

ただいま開催中のルデコANGLE 第3回写真展 「Fetish」出品作家の岩鼻すずさんのこんな作品をお手伝い致しました。
既製品じゃありません。パネル加工+アクリルカバーの合わせ技です。出来ないと思わずに、出来るように作家さんと一緒に考えたら、こんな楽しいものになった。ぜひ、扉をちらっとやりにルデコへ行って下さい!http://ledeco.main.jp/?p=4346

ただいま開催中のルデコANGLE 第3回写真展 「Fetish」出品作家の岩鼻すずさんのこんな作品をお手伝い致しました。

既製品じゃありません。パネル加工+アクリルカバーの合わせ技です。出来ないと思わずに、出来るように作家さんと一緒に考えたら、こんな楽しいものになった。ぜひ、扉をちらっとやりにルデコへ行って下さい!http://lede

DSC_6281-1

co.main.jp/?p=4346

DSC_6282-1

2012年5月5日

伊藤之一広報図版

このたび、ルーニィ247フォトグラフィーは、名古屋市で「出張ルーニィ/写真へようこそ!」というイベントを開催いたします。
このイベントは、今日、日常生活の一部としてあたりまえのように存在するカメラや写真を使って、ユニークで知的な写真表現の世界を、広く全国の皆さんに知っていただくため、東京を飛び出し写真ギャラリーが集積していない地域へ、直接作品を持ってお客様と交流していくプロジェクトであります。
作品の展示を中心に、額から外した生のプリントをお見せし、オリジナルプリントの魅力をさらに味わって頂く「プリントビューイング」や、作品の成立背景に対する理解を深めて頂ける、出品作家との交流イベントなども開催致します。
1月の岡山市に続き、2度目になります名古屋での出張ルーニィ。今回は、展覧会・ライブ・トークショーなど幅広い活動を展開する大須観音のカフェ+ショップ『モノコト』に出張致します。
出品作家は 地元愛知県在住の作家で独特のプリントテクニックによるモノクロームの色調と懐かしさを感じる日本の風景で魅了する上野龍 コロジオン湿板など19世紀に用いられた古の技法で様々な作品を制作する安田雅和、名古屋市出身で明快なコンセプトで日常風景を別の次元へ誘う伊藤之一 昭和の雰囲気を残す町の景色や建築物にレンズを向ける飯田鉄の4名の作品約20点を展示します。プリントビューイングの時間では展示作家のその他のプリントの他、ルーニィ選りすぐりの写真作品を多数ご用意して皆様のご来場をお待ちしています。
日程:2012年 5月7日(月)~27日(日)会期中無休  12:00~21:00
会場:shop school cafe モノコト 名古屋市中区大須2-18-45 仁王門ビル2F TEL&FAX 052-204-0206

安田雅和広報図版

関連行事

■オーナーディレクター/篠原俊之によるオリジナルプリントビューイング+お話会 聴講は無料ですがカフェでドリンクをご注文いただきます。

5月26日(土) 14:00~/19:00~ 各2時間程度  定員各回15名 写真を見る事の面白さや魅力について、そもそも写真の見方、読み方が良くわからないという方へ 「分かりやすい」写真の話で定評のある ギャラリーディレクター篠原俊之がお話しします。

同時にプリ ントそのものの魅力、美しさを体験いただくため、額に入っていない「ナマ」のプリントを沢山東京 から持参致します。

■出品写真家飯田鉄による「街歩きのたのしみ」ワークショップ 長年にわたり、日本の街並み、都市空間 建築物への興味を写真に収めてきた写真家飯田鉄が、名古屋の 皆様に飯田流街歩きの楽しみを伝授致します。レクチャーと会場周辺を歩きながらの撮影を予定

日程 5月27日(日) 13:00~ 定員 15名    参加費3,500円

会場についてのお問い合わせは「モノコト」へ

企画に関するお問い合わせは、「ルーニィ247フォトグラフィー」へお願いします。

図版:カラー作品 伊藤之一「雨が、アスファルト」より

モノクロ作品 安田雅和「Botanical」より コロジオン湿板による作品


2012年2月23日

去年の年末にクロスロードギャラリーにて開催していたエドワード・レビンソンさんのシリーズ「マインドゲームス」が銀座の『EIZOガレリア銀座』にて開催中です。

その展覧会の中でエドさんのトークショーが25日(土)に行われます。

エドさんの写真家としてのお話をうかがい、そのお人柄に触れる絶好のチャンスです。
おすすめいたします。

********************
EIZO Galleria Ginza [EIZOガレリア銀座] 

「カラー・ピンホール写真コラージュ展:マインド・ゲームス」Volume 2
19点新しいシリーズ作品群。ご好評いただいた秋の展覧会のパート2です!

時:2012 年2月21日-3月3日10:00 – 18:30(最終日 16:00まで)日月祝休館

所:EIZO Galleria Ginza [EIZOガレリア銀座]
〒104-0061 東京都中央区銀座3-10-6 マルイト銀座第3ビル1階 TEL:03-3547-7718 FAX:03-3547-7714
Access アクセス http://direct.eizo.co.jp/shop/c/cGinza/?tab=5

2月25日のアーティストトーク:
「エド流写真術ー初期から新作まで」
・2012.2/25(土)
・14:00~15:00
・定員 30名 。無料・予約不要 お問合せ:edo@edophoto.com

✪会場のEIZOモニター3台によるスライド連続上映。_

1. 今までのモノクロームピンホール写真のコレクション
2. [マインド・ゲーム] Mind Games – Vol. I
3. エド流写真術ー生活から作品が生まれる

☆写真展の期間中、ギャラリーの近くの書店 [教文館] (三越斜め前)でエドのサイン入り本を
特別販売して下さいます。

2012年1月9日

『出張ルーニィ at ARTPRINT GALLERY』
出品作家名 上野龍・大木靖子・磯井理江子・安田雅和
内容
写真専門ギャラリールーニィと神田ARTPRINT GALLERYのコラボレーション。
出張ルーニィとは、ルーニィが自分のギャラリーを飛び出し
直接写真作品やオリジナルプリントの魅力を伝える為に立案した
新しいプロジェクトです。
オーナーの篠原俊之氏が推奨する、プリントそのものの魅力に
とりつかれてユニークな活動を続ける4名の作家の作品
で構成します。写真コレクションの第一歩としてもお勧めできる
比較的小型で価格もお求めやすい作品を展示販売致します。

会場/写真弘社 アートプリント・ギャラリー
   
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-8-9
神田サービスセンター2F
    TEL: 03-3254-3704 / 03-3254-3705

期間/2011年12月21日(水)~2012年1月16日(月)

 ギャラリートーク
  1月13日(金)18:00より。会場内予約不要 参加費もかかりません

時間/月-金曜日:午前9時30分-午後5時30分
   土曜日:午前9時30分-午後4時30分

休館 1/14 1/15

2012年1月9日

okayamaroonee
このたび、ルーニィ247フォトグラフィーは、岡山市で「出張ルーニィ/写真へようこそ!」というイベントを開催いたします。

今日、日常生活の一部としてあたりまえのように存在するカメラや写真を使って、ユニークで知的な仕事をしている写真作家さんのことを、日頃活動する東京のごく一部だけではなく、広く全国の皆さんに知っていただきたく、各地へ直接出向いてギャラリーを丸ごと移転させてしまう新企画です。

展示をご覧いただく、直接手に取ってオリジナルプリントの豊かさを感じていただく、地元で作家活動をされている皆さんの作品をディレクターが拝見する。。。

岡山市の現代美術ギャラリー「エスプリ・ヌーボーギャラリー」さんのご好意により第一回目の開催に至りました。

出品作家は イタリア在住のアーティストJACK SAL  2010年の国立新美術館でも作品が紹介され、西日本地区では初めての展覧となる斎藤ちさと、京都在住の安田雅和の3人の作品を展示します。

会期:1月11日(水)〜16日(月) 12〜19時
会場 エスプリ・ヌーボーギャラリー
岡山市北区表町1−3−25
TEL 086-225-9889
岡山駅から、路面電車東山行 「城下停留所」下車 徒歩3分
地図はこちら

会期中のイベント

1月14日(土)15時より会場内にて オーナー/篠原俊之のギャラリートーク
+展示作品以外のビューイングなどを行います。予約不要、無料です。

15日(日)もオーナーは会場にいます。地元在住の方で作品を見てもらいたい方はアポ無しでかまいませんので、お気軽に作品をお持ちになってお立ち寄りください。

本企画についてのお問い合わせは、ルーニィまでお願いします。

Page 1 of 212»


TOP